スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ballistic Hard Core (HC) Case iPhone4/4S のレビューっぽいもの

先日、父に日にもっと頑丈なiPhoneケースが欲しいと言っていた父へ右のAmazon商品リンクの一番上にあるBallistic Hard Core (HC) Case iPhone4/4Sのケースをプレゼントしました。届いたので、早速開封、装着してみました。今回はそれの使い心地とか書いて行きたいと思います。iPhoneで撮影したので、画質が悪いと思いますがご勘弁ください。
c2c3c4









中身はケース、さらにそれを覆うシリコンカバー、ベルトなどに装着できるようにするホルスターの3つが入っています。もうすでにこの時点で安心感が漂ってきます。
c5

ケースを分解し、装着します。ケースの底面にはラバーが貼り付けてあり、iPhoneがケースとずれないようになっています。
c6

ケースを2つに分解し、中にiPhoneを入れiPhoneを完全に覆います。分解するとき、かなり硬いので多少無理矢理外しても問題無いです。
c1

更にラバーケースを装着。
c2

大きさはこんな感じ。でけぇ。手の大きなひとでないと使用は難しそうです
c3

上部。イヤホン部分はラバーのキャップを装着できるので、水などの侵入を防げます。電源ボタン部分もラバーで覆われていますが、突起が出ており、押しづらいということは無いです。むしろ押しやすくなっています。
c1

左側面。ボリュームボタンはプラスチックで覆われています。サウンド切り替えスイッチ部分はラバー製のキャップでガード。
c4c5

下部。Dock部分はラバーキャップで、スピーカー部分はメッシュで覆われています。
c2c3

右側面。がっしりしてますねー。
c6

背面。カメラ部分はプラスチックで覆われており、粉塵などから保護してくれます。画質だらしねぇな♂
c4c5

液晶部分には一体型の保護パネルがあり、保護シートを張っていると二枚隔てての操作になりますが、感度良好。問題なしです。ちょっと画質わるくなるけどキニシナイ
c6

ホルスター装着。でかすぎて、ぱっと見iPhoneだとわからないでしょう。指きめぇ
c2

クリップは180度回転可能で、いろいろなシチュエーションに対応しています。
c1

こんな感じです。いかがでしたでしょうか?当方は文才が乏しいので、このケースの魅力や機能を十分に説明できなかったと思いますがとりあえず、頑丈だということは伝わったと思イます。iPhoneを落として液晶などにヒビが入ってしまったらせっかくのKAKKEEEiPhoneも台無しです。手遅れになる前にこのケースをどうぞ。
ではでは~
c1


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TechR3D

Author:TechR3D
GOは神

環境 iPhone4(ios5.1.1)
Technoと赤色が好きなんです。

累計訪問者数
現在の閲覧者数
Twitterに手を出してみました。
相互リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
アドバイス、文句、イタズラはコチラ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。